オオサカ堂が完全閉鎖した、とのニュースが流れました

main-img

この間、オオサカ堂が完全に閉鎖したとのニュースがインターネット上を駆け巡りました。

熱心にオオサカ堂を利用していた人々の多くが、そのニュースに衝撃を受けました。


なぜなら、個人輸入代行サイトとして大変評判が良い場所だったからです。


更には数ある個人輸入代行サイトの中でもかなりの老舗であり、品揃えが豊富なサービスとして大勢のインターネット利用者に愛されていました。

結論から言えば、オオサカ堂の完全閉鎖のニュースは誤報です。

脱毛の新宿についての情報を提供しています。

ただ、誰かが悪意を持って閉鎖のデマを流したのではなく、どうやらオオサカ堂のHPアドレスが変わっていた事が気づかなかった利用者が、それを掲示板やSNSに投稿した事が、誤報のきっかけだったようです。



実際に個人輸入代行サイトのURLが従来のアドレスから変わっており、ブラウザアプリのブックマークからオオサカ堂のHPにジャンプしようと試みた利用者の多くが、白紙の画面に連れて行かれました。
ブラウザアプリのブックマーク機能はあくまで登録時のURLにジャンプさせるもの、登録した企業がネット上でお引越しをしていると、その跡地は白紙となります。


URLが引っ越した事に気づかなかった利用者が少なくなかったようで、個人輸入代行サイト側は「移転の連絡は済ませたが、連絡がユーザーによっては行き渡らなかった」と真摯に騒動を認め、利用者に謝罪しています。迷惑メールボックスに連絡のEメールが誤って自動振り分けされてしまった等の原因が考えられます。



当然ですが、URLがただ単に移動しただけですので、再度検索エンジンで調べれば、きちんと公式サイトは表示され、その生存が確認出来ます。

売買の重要知識

subpage01

オオサカ堂をブックマークしていたのに、久しぶりにページを見に行ったら移転していたということが良くあります。2013年5月にドメインの変更を行い移転したのを皮切りに、2015年5月にもドメインが変わることで閉鎖したのではという噂が流れることもあります。...

more

知りたい売買事情

subpage02

インターネットを利用していると、自分が訪れたホームページは非常に身近に感じられますが、ホームページの運営者の意向で、そのホームページのURLが突然変更になったりすると、「そのホームページはどこに消えたのだろうか」と不安に思ってしまうものです。2015年5月7日に医薬品個人輸入の大手オオサカ堂のホームページのURLが突然移転になりました。...

more

売買の補足説明

subpage03

オオサカ堂は2015年の5月に公式サイトがメンテナンス画面になり、買い物をする事が出来ない状態になりました。その後のメールでの連絡でアドレスを変えて移転したという事が分かったのですが、その情報が一部の人達しか最初は知らない状態で騒動となりました。...

more

わかりやすい情報

subpage04

オオサカ堂はURLの移転をしたことがあります。しかしそれによりあらぬ噂を立てられることになりました。...

more